2016年 04月 11日 ( 1 )

 

TOP50早明浦ダム戦

プリプラクティスからはじめます

プリプラクティスはマスターズの関係で 5日間と前日プラクティスの計7日のプラクティス

かなりプラクティスはイージーに釣れていたが
プレッシャーがかかった時や  
季節の進行具合の ツメの甘さが気になりつつ、
プリプラクティス時の水温は8度台からはじまり 10度まで上がったが先が読むのが難しかった
魚は釣れるが 試合で釣れるプラクティスに結びつける
キーが見つける事が出来ないままプリプラクティスは終了

e0133656_20245569.jpg


自身の開発したワーム SHU7が 激ハマりで 

e0133656_20245529.jpg

e0133656_20245516.jpg
プリプラクティスは1日7キロは釣れていた
8キロの日もあったぐらいです。

試合当日は水温は 14度前後
だが 水温の上下が激しいこの ネスト前のバスは
難しい事だけは予想できていた
後は試合のプレッシャー

案の定厳しい試合展開になりました。


e0133656_20245591.jpg


結果は24位と 悔しいけど 実力は この成績以下だね
凄い自分が成長出来る大会となったと思う

欠点や トーナメント、試合が出来て無い しろ〜と釣りをしてしまった。。。。。
反省  

パターンが読めずに 無理やり釣っていた感じです

⇩今回最終日の残骸

e0133656_20245567.jpg

今回の試合は 早明浦ダムの天才バスを釣らしてくれた
SHU7と リビングストレート

スモラバのトレーラーにもSHU7を付けてリアクションでも釣った
ワームに助けられた感満載な 苦い試合でした。

SHU7の信頼度は増しました。
試合で釣れると嬉しかったなぁ〜(でも反省)

散々な結果なので次戦では 気をぬかずプラクティスをします。





愛媛チャプター、徳島チャプターの皆様の多大なご協力やサポートがあったからこそ出来た試合だったと思います。

本当にありがとうございました。本当にお疲れ様でした。

[PR]

  by shuhei-41 | 2016-04-11 20:24

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE