修平って的な…

e0133656_2028147.jpg

e0133656_20281482.jpg


それにしても昨日のメバル釣りは正面の風4メートルは
軽いリグだとしんどい感じですね


僕の場合メバル釣りのリグは
バス釣りの練習の一貫としてやっているので
飛ばしウキはあまり使わないんですけど 昨日は飛ばしウキ 必要な日でしたね、きっと…


練習的1 一定層 タダ巻き!

練習的2 ブレイクのトップからのルアーの操作

練習的3最終超マニアック術 ☆
1/32オンスジグヘッドに グラスミノーの
セッティングで シャッドテールの テールが動くか 動かないかのギリギリ動いているのを

ちゃんと感じて 釣りをすること!
以上3点、バス釣りの練習になります☆


そして、飛ばしたい時や 水平に引きずらい時は
ワーム自体が比重の重い ゲーリーヤマモトセンコー2インチ
など 使う時もあります!


何を言いたいかと言うと アタリが 海のウネリと風でなかなか
わからなかったのです…
まだまだ練習しなくてわ★
写真1のフッキングの場所 ギリギリのしかも下アゴ

アタリは あるが アワセきれなかったし
わからないアタリを かなり病気的にわかるよう
修行あるのみ!!

昨日は1/16オンから 1 /8オンスじゃないと話しになりませんでした…

本当は出来るだけ軽いリグで 遠投し 釣りたいですけどね☆

写真2は昨日使ったキャロとジグヘッドとルミコです!

ルミコはホタルイカ パターンの時にルアーに入れて
も使いますが 今回はリーダーから30センチ上の所に付け
使用しました!

昨日はテトラのエグレパターンでアタリが連発したので
テトラのキワを 出来るだけギリギリ、トレースするのと一定層リトリーブするのに眼で見るためです!


キャロは いろいろ試しましたが 重さが不明ですけど
この写真の大きさのシンカーに 軽いジグヘッド自作で、修平って入れ食いバランスです☆
ちょっといい加減ですけど、よかったら見た目で試してみてください。
[PR]

  by shuhei-41 | 2009-02-04 20:28 | 海釣り

<< メバル釣りでのライン! メバル釣り >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE